FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2018年12月06日 (木) | 編集 |
2018.6.10 参拝 
伝承園をあとにした私たちは、カッパ狛犬のいる「常堅寺」と、
河童が棲むと言われている「カッパ淵」に向かうことに。

20180610_jyoukenji_001.jpg

お寺に向かうまでの道にこんなものが。
ビールの原料であるホップを育てている畑がありました。
「キリンビールは良質な遠野産ホップを100%使用しています」
と書かれています。遠野市はキリンビールとホップ契約栽培で、
50年以上の歴史を積み重ねているそうです。
https://www.kirin.co.jp/csv/connection/hop/japanhop/tono/

20180610_jyoukenji_002.jpg

カメラを左→中央→右に向けてみます。
キリンビールって独特の苦味が美味しいんですよね。
キリンの商品を飲む時には、遠野のこの景色を思い出しながら
飲もうと思います。

20180610_jyoukenji_003.jpg

20180610_jyoukenji_004.jpg

20180610_jyoukenji_005.jpg

遠野の田んぼ。
この日はちょっと曇り空。

20180610_jyoukenji_006.jpg

「常堅寺」に到着しました。

20180610_jyoukenji_007.jpg

参道の左側→山門→参道の右側とカメラを向けます。

20180610_jyoukenji_008.jpg

20180610_jyoukenji_009.jpg

20180610_jyoukenji_010.jpg

門をくぐりました。まずはココで合掌。

20180610_jyoukenji_011.jpg

20180610_jyoukenji_012.jpg

参道右手側にお寺の鐘。

20180610_jyoukenji_013.jpg

本堂に行く前に左側に目を向けると、こんな場所があるので、
皆さんにはまずはそちらに注目して欲しい。
この小さなお堂は「十王堂」。見て欲しいのはココの狛犬。

20180610_jyoukenji_014.jpg

20180610_jyoukenji_015.jpg

この狛犬、実はカッパなんです。
頭に注目してみると…ほらね。

20180610_jyoukenji_016.jpg

20180610_jyoukenji_017.jpg

---------------------------
 馬を川に引き込むいたずらに失敗したカッパは、
お詫びをして許され、母と子の守り神となりました。
常堅寺の火事のさいは頭の皿から水を吹き出して消しとめ、
いまでも一対のカッパ狛犬として境内にその姿をとどめて
います。


-----------------(カッパ淵 案内板より)

20180610_jyoukenji_018.jpg

お寺の御本堂。

20180610_jyoukenji_019.jpg

20180610_jyoukenji_020.jpg

-----------------------------
蓮峰山 常堅寺
https://iwatetabi.jp/spot/detail/03208/40.html
   宗派 曹洞宗 一関市大東町大原長泉寺の末寺
   本尊 釈迦如来
 延徳二年(1490)開創、開山は大聞秀宗禅師である。
開基は大原弾正勝行、遠野郷の曹洞宗十二力寺の筆頭であると
『遠野物語』八十八話にある。
 一説には、同寺はもと安倍家の菩提寺といわれ、大原弾正勝行
(本姓千葉氏、大原城主)が当地にきて土淵村を領有した時、
大聞禅師を開山として開創、寺禄二十石を与えた。
第六世の時、南部家の守り本尊勢至観音像と、新たに寺領十二石
四斗を拝領したという。
 山門にある白木の仁王像二体は、もと市内附馬牛町の早池峰山
妙善寺にあったものを、明治維新の頃、妙善寺が廃寺になる際
移したもので、総丈3.5メートル、慈覚大師の作と伝えられ、
また門前にあるスギの古木一株(高さ20メートル、幹周り約7.8
メートル)は、開基が手植えしたものといわれる。
仁王像と道元禅師像は、市の文化財に指定されている。

-----------------(常堅寺 境内案内板より)

さて、お寺の裏側にまわって「カッパ淵」に向かいましょう。

20180610_jyoukenji_021.jpg

★カッパ淵の記事に続くよ!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2429.html


ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック