FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2019年02月04日 (月) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2505.html

豆まきも終わって皆さん参拝。私もお参りを済ませました。
ここでちょっと一言、皆さんに物申したい事があるのですが…
お賽銭の枚数がどうのとか気にする人がいらっしゃいますけれど
(五円が二枚なら二重にご縁がどうのとかいうやつ)
アレ、そういうの関係ないですからね。


テレビや芸能人が語るいい加減な迷信・民間信仰、
こうすれば御利益がどうのーなんて信じたらダメっすよ。
お賽銭に枚数がどうのとかそういうの全然関係無いですからね。
神社の全てが公式的に「枚数はこうじゃなきゃダメ!」だとか
推奨しているわけでは無いのだから、幾らだって良いんです。
賽銭忘れた人は無くても良いけど、信心あれば大丈夫よ。
神様への日々の感謝さえ忘れなければ、神様はきっと、
あなたのお願い事を必ず聞いてくださいますよ。

20190203_yaizujinjya_013.jpg

続いて現在、焼津神社の摂末社が今どんな風になっているか。
御本殿の横はこんな感じで真っさらになっております。
(写真左の解体中の足場は、節分祭の時に使われた舞台なので
関係ありません)

20190203_yaizujinjya_014.jpg

拝殿横。屋根はありませんが残っています。

20190203_yaizujinjya_015.jpg

この状態の風景が見られるのって、今しかないんじゃ無いかな。
続いて、御本殿から拝殿側にカメラを向けてみる。

20190203_yaizujinjya_016.jpg

20190203_yaizujinjya_017.jpg

「筆塚」はまだ移設途中。

20190203_yaizujinjya_018.jpg

日本武尊の石像前に置かれた摂末社のお社。
今、中の神様はどこにいらっしゃるのだろう?
最終的には、境内のどの辺りに遷されるんだろうか。

20190203_yaizujinjya_019.jpg

毎年使われている鬼の的。
今年も見事成敗されて、鬼さん穴だらけッスなw

20190203_yaizujinjya_020.jpg

今年の福豆は何とか2袋ゲット♪
撒いた豆が少なかったし、わずかな時間だけだったからなぁ…
でも福豆を手にして、ちょっと良いことありそうな予感。
プラスの方向で考えよう。( ^ω^ )

20190203_yaizujinjya_021.jpg

節分が終わっていよいよ春です。
今年も楽しかったな。神様ありがとう♪



ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック