FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年02月11日 (月) | 編集 |
タイトルそのままです。
毎年言っていますが、皆さんには建国記念日という言葉よりも、
紀元節という言葉を使っていただきたいです。

チビッコたちには神武天皇のお話を教えても恐らくまだ、
その物語や意味をできないでしょうから、ここはひとつですね…
「2月11日は、日本のお誕生日だよ♪」と軽く教えておくとして、
日本の初代天皇である神武天皇についてはもう少し大きくなって
から説明するのも良いかも知れません。

「失礼な!ウチの子は難しい話もちゃんと理解できるぞっ!」
というご家庭でしたら、是非お子さんが小さいうちにでも
神武天皇の物語を読み聞かせてあげていただきたい。
…いや、神武天皇のお話だけでなく、古事記や日本書記などは、
日本人ならば知っておく事が望ましいです。
「記紀を読むのはハードルが高いな…」というかたには、
いま、漫画という形で誰にでも簡単に読み進める事ができる本が
書店などには幾らでも置かれていますので、そういった漫画本が
オススメかもです。漫画なら難しくないっしょ?( ^ω^ )
「買うまでもいかないかな…」という人たちは図書館へGO!

★無料でいただける本もあります。
絵本のような物でしたら、神奈川県神社庁で入手する事も可能。
いただけるのは「一家庭に各一冊づつ」ですのでご注意を。
気になるかたは問い合わせをしてみては?
詳細はリンク先にて確認を→ http://www.kanagawa-jinja.or.jp

余談です
世の中には神武天皇について否定する人がいますが、
神武天皇を否定したら、日本が日本ではなくなっちゃうッスよ。
「実在しない人物だ!」とか「神武天皇の物語は嘘っぱちだ!」
とか言っちゃう人にはお触り厳禁。神武天皇の存在が嘘ならば、
いま、日本におわす天皇陛下は嘘なんですか?って聞きたい。
日本だけでなく海外にだって、その国を作った神々や人々の
物語ってのがあるのにねぇ。


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:歴史
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック