FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年05月26日 (日) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2661.html

教室に入ってみましょう。たくさん写真を撮りましたが、
全部載せるのは大変なので幾つか厳選して…もっと見たい人は、
是非磐田市まで来て、その目で直接確かめて下さい。

20181115_旧見付学校_006

おや?教室の前の席に誰か居ますね。
…って実はこれ、先生も生徒もマネキンです。

20181115_旧見付学校_007

20181115_旧見付学校_008

「天長節」について教えている教科書。
今の学校はこういう事は一切教えてくれないんだよな。
私の世代も、母の世代も、戦後の教育って本当にダメだなー。

20181115_旧見付学校_009

生徒:「この日はどこの家でも、国旗を出してお祝いをします。
    学校では、天皇陛下と皇后陛下とのお写真を拝んで、
    お祝いの唱歌を歌います」
先生:「はいそこまで。じゃあ次、前出て読んで」

…こんな感じで授業をしていたんでしょうね。

20181115_旧見付学校_010

20181115_旧見付学校_011

【昔の教科書たち】

20181115_旧見付学校_012

20181115_旧見付学校_013

20181115_旧見付学校_014

20181115_旧見付学校_015

二階に行きましょう。

20181115_旧見付学校_016

ここにもマネキンがありますよ。寒い冬の設定でしょうか。
お家の中で、火鉢を出して勉強をしている男の子です。
そばで見ている猫ちゃんが可愛いッスな。

20181115_旧見付学校_017

20181115_旧見付学校_018

20181115_旧見付学校_019

こちらは姉弟設定で、こんな物語が。
セリフは方言なので翻訳を交えつつ解説しよう。

20181115_旧見付学校_020

:「待って、お姉ちゃ」
(待って、お姉ちゃん)

:「早くぅー、学校におくれるじゃんかぁ」
(早くぅー、学校に遅れるじゃないの)
:「鼻緒が切れそうで、早く歩けんもん」
(鼻緒が切れそうで、早く歩けないんだもの)
:「見せてぇ。…お姉ちゃん直してやるで、ベソかくな」
(見せて。…お姉ちゃんが直してあげるから、泣いちゃダメ)

20181115_旧見付学校_021

-----------------------------
子供たちの服装
 明治時代は洋服を着る子はほとんどいませんでした。
大正時代になると学生服を着る男はいましたが、
男女とも着物(かすり)が中心でした。
絣(かすり)の着物
 絣は、明治から昭和前期まで普段着や野良着として
使われました。江戸時代末には各地で織られ、値段も安く
せんたくにも強く大変丈夫な織物で一生使えるほどでした。

-----------------(旧見付学校 案内文より)

教育勅語。

20181115_旧見付学校_022

さて問題です。これは一体何でしょう?

20181115_旧見付学校_023

正解は、天皇皇后両陛下の「御真影(肖像写真)」を入れておく
ためのものでございます。学校に置かれていたものらしいですが、
見ての通り、かなり大きなサイズでした。

20181115_旧見付学校_024

「王様クレヨン」。
クレィヨンという書きかた初めて見た。

20181115_旧見付学校_025

三階にあがりますよー。

20181115_旧見付学校_026

★その3に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2671.html


ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック