FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2019年05月30日 (木) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2661.html

「塔屋(四・五階)の柱」
三階増築(明治十六年)の際、塔屋の柱が残る…とありました。

20181115_旧見付学校_027

説明は書かない。淡々と貼っていきますね。

20181115_旧見付学校_028

20181115_旧見付学校_029

三階から外を覗くと神社が見えます。

20181115_旧見付学校_030

別の窓から。校門も見えます。

20181115_旧見付学校_031

四階に上がりますよ。

20181115_旧見付学校_032

天井が低いー。

20181115_旧見付学校_033

20181115_旧見付学校_034

四階から外を眺めてみよう。

20181115_旧見付学校_035

20181115_旧見付学校_036

20181115_旧見付学校_037

五階に上がりますよー。

20181115_旧見付学校_038

旧見付学校の最上階は「太鼓楼」。説明文によれば、
明治八年(1875)〜大正中期頃まで児童の登場時や、
正午の時報として毎日太鼓が打ち鳴らされていたそうです。
当初叩いていたのは小使いさん(用務員さん)でしたが、
その後当番の上級生が叩くようになったとあります。
学校で鳴らされる太鼓は、見付学校の児童だけでなく、
見付の人たちの生活音としても親しまれ、学校から1km
離れた場所でもはっきり聞こえたのだそうな。

20181115_旧見付学校_039

20181115_旧見付学校_040

神社を見下ろすのは、あまりよろしくないけれど…
五階からも見えますよということで。

20181115_旧見付学校_041

一気に、一階に戻りましょう。

20181115_旧見付学校_042

★その4に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2674.html


ブログに訪問ありがとう!
記事が面白かったら拍手をポチッとして戴けると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック