FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
| Login |
2019年07月29日 (月) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人はその1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-2777.html

『國懸神社』の方へ向かいましょう。
こちらの境内社は…何も書かれていなかったので詳細不明。

20190125_hinokuma_011.jpg

20190125_hinokuma_012.jpg

更に進みます。

20190125_hinokuma_013.jpg

摂社「中言神社」

20190125_hinokuma_014.jpg

中言神社
御祭神/名草姫命・名草彦命
-----------------------------
 祭神である名草彦命は、天道根命を初代國造にして五代目に
あたり、また夫婦神として名草姫命と御一緒に中言神社として
奉祀されております。名草郡の地主の神として崇敬され、
『紀伊続風土記』には名草郡だけでも中言社と呼ばれた神社が
十二社もあった程で、同郡では最も多い神社であったと
伝えられております。
 明治十年三月二十六日官命を以て日前國懸両神宮の摂社に
定められました。

-----------(日前神宮・國懸神社 公式サイトより)

末社「市戎神社」

20190125_hinokuma_015.jpg

市戎神社
御祭神/蛭子神
-----------------------------
 『旧記』によると、市戎神社はかつて境内の外にお祀りされて
いた庭外社で、江戸時代の享保6年に境内に御遷座され日前宮
末社となりました。もともとこの社の近くで「市」が立ち
非常に賑わったことから、次第に市のえべっさん・市えびすと
呼ばれるようになり、往時は新内から芸者衆の「宝恵かご」
が出て、たいそうな賑わいであったようです。

-----------(日前神宮・國懸神社 公式サイトより)

その隣に末社の「松尾神社」

20190125_hinokuma_016.jpg

松尾神社
御祭神/大山咋神・中津島姫命
-----------------------------
 京都洛西の総氏神である松尾大社から分社され、当宮の末社と
なりました。特に醸造の祖神として特別な崇敬を受けており、
毎年十一月には「松尾祭」が厳かに斎行されております。

-----------(日前神宮・國懸神社 公式サイトより)

「國懸神社」に辿り着きました。
こちらも先程と同様、鳥居の向こうからは撮影禁止なので、
鳥居よりこちら側で撮影しました。

20190125_hinokuma_017.jpg

國懸神社
御祭神/國懸大神(天照大御神の別名)
相殿/玉祖命・明立天御影命・鈿女命
-----------------------------
國懸神宮は日矛鏡を御神体として國懸大神を奉祀しております。

-----------(日前神宮・國懸神社 公式サイトより)

境内社の跡地になっているような所がチラホラ。
こちらも何も書かれていなかったのでよくわかりませんでした。

20190125_hinokuma_018.jpg

20190125_hinokuma_019.jpg

20190125_hinokuma_020.jpg

来た時は気づかなかったですが、
写真の手前の丸い部分は鳥居があった跡だと思われます。

20190125_hinokuma_021.jpg


ブログに訪問ありがとう!
拍手をポチッとして戴けると励みになります。
関連記事
テーマ:神社仏閣
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック