FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
| Login |
2019年07月31日 (水) | 編集 |
mのつく某SNSが、今月消滅してしまうという事で、
2013年7月に書いた日記をサルベージ転載。

※文章を少しだけ編集してあります。

-----------

書こうかどうか迷っていて、ついに今日になってしまった。
まさかこの時代にこんな光景を見るとは…

去年の事です。
富士市にある『お宝中古市場』へ足を運んだ時のお話。
時間は夜の8時過ぎくらいだった気がします。
店内をぐるぐる見て、ちょっと疲れてしまったので、
二階の休憩スペースに旦那と一緒に腰をかけていました。
ベンチの前にはジュースやアイスの自販機があるのですが、
幼稚園児くらいの女の子がそのまわりをウロウロ…
よく見ると、汚れた服(パジャマ?)に裸足。

「こんな時間に小さい子供を連れてくる親がいるとは。
それにしても、一人にするなんて危ないなぁ。
この子のお母さんはどこ行っちゃったんだろう?」
…そう思っていると目の前で女の子がゴミ箱を漁り始めた。

SERUNA:「あぁ、汚いなー」

すると次の瞬間、目の前で信じられない光景が!
パックジュースのゴミを取り出したかと思うと、
耳を当ててフリフリして中身が残っているかを確認。
そいつをチューっと吸いはじめたではないですか。

SERUNA旦那:「!?」

それを見て凍りつく私ら。
フリフリしていた時点で嫌な予感してましたけどね…
21世紀にもなってこんな乞食みたいなマネをしてる子供は
初めて見ましたよ。…っていうか、昭和の時代でもこんな
乞食みたいな事をしてる子供なんか見た事ねぇよと。
マジでこの子の親どこだよ!病気になっちゃうぞ!

ちなみにゴミ箱を漁っていたその女の子、
ひとりで居たかと思ったら、側にお姉ちゃんとおぼしき
小学生の女の子が一緒に居まして…
ゴミ漁りをする妹を見ても止めようともせず、
持っていたコインを地面に落としてそれを口に入れたりと、
「お姉ちゃんの方も一体どうなっちゃってんのよ?!」
っていう感じで。

SERUNA:「うわぁ………」
旦那:「ここ、日本だよね?」

女の子がジュースのゴミを漁るのをやめると、
休憩スペースからよく見える場所にあるスロットコーナー
(クレーンゲームも置いてあるコーナー)へ。
恐らくさっきの子供のお母さんだろうと思われる人に、
姉妹が構って欲しそうにしていたのですが、そのお母さんの
姿ってのがまたね……ボサボサの頭に、ブクブクの体型、
薄汚れた服とサンダル姿、子供に目もくれず一生懸命
スロットを打っている底辺臭プンプンのオバチャン。
「お前らは煩いからあっちへ行ってろ」って感じで、
子供たちを邪魔そうに追い払っていましたよ。

………もう何も言うまい。

子供よりもパチスロに夢中になる母親ってどうなのよ。
あんな親に育てられているなんて子供が可哀想だわ。
それにゴミを漁る子供なんて、親はいったいどういう教育
しているんだろう。

ああだこうだ考えていると、再び女の子が戻ってきて、
ゴミを漁り始め、耳を当てながらパックのゴミをフリフリ
「やめなさい」って止めようとも思ったんですがね、
止めるも何も私らはそれを見てただドン引き。
なんも出来なかったよ。

旦那:「何だか手慣れている感じが嫌だ……」

ロクに食べ物を与えられていない可哀想な子供なのかな。
もしそうだとしたら、それって虐待じゃん。

他のところでもこういう事してるんだろうなぁ。
ゴミを漁って残り物に食らいつくなんて乞食のマネして、
この子が大きくなったらどうなっちゃうんだろう。
「子は親を選べない」ってよく言うけれど、
その光景を見ていてただ悲しかった。

あれからあのお店には行っていないんですけど、
女の子はまだあそこでゴミを漁っているんだろうか?
「どこの国の人間だよ!」と疑いたくもなりますが、
日本にもクズのような親はいますからねぇ。

やだやだ。

結論:パチスロやる奴にロクなのはいない。
.

ブログに訪問ありがとう。
拍手をポチッとして頂けると励みになります。
関連記事
テーマ:ある日のできごと
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック