FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
| Login |
2020年02月06日 (木) | 編集 |
PVは見ていないんだけど、知らない誰かをすれ違いざまに
不意打ちするかのように撮影を繰り返していたらしい。
誰でもこんな撮られ方はイヤだよな。

----------------------------
富士フイルム、写真家・鈴木達朗さん起用の広告動画が
物議をかもすも即削除で対応

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65957463.html

------------(リンク先:市況かぶ全力2階建)

景色として写り込んでしまうのは仕方ないにしても、
イベントとかでも何でもなくその辺の人物(通行人)に対し、
カメラを直に向けてゲリラ的に撮影は流石にマズイよ。
しかも特定の誰かがわかる写し方で、尚且つ本人が嫌がって
いるのにしつこく撮っていた
だなんて余計にアウトでしょ。

昔なら許された?それは違うな。
ふと思い出すことがあったからちと語らせて欲しい。


さかのぼること今から30ン年前。
私が小学生の頃に友達と歩いていた時の話だけど、
高そうなカメラを構えたおっさんがこっちにカメラを向けて
後ろから撮影しはじめたかと思ったら、スーッとどこかへ立
ち去ってしまったという思い出がございます。
「変なおじさんがいる」「写真撮られたけど何だろう?」
と友達と喋ってたけど、いまだあのおっさんが何者だったか
は謎のまま。私もアホだから「新聞に載るのかな?」
なんて呑気に考えていたがそんなワケがあるはずもなく…
(子供の考えだが、不躾にカメラで撮るのはマスコミ関係か
何かだと思い込んでいたし、何かの記事に使うと思った)
おっさんにとっては何て事のないただの「少女写真」だった
のかも知れんけど、自分の知らないどこかで使われていた
んだろうなーと思うとほんのり薄気味悪い気がしますね。

マジであのおっさんは一体何だったのだろう?
おかしなロリコン雑誌に投稿されていたらイヤだな。
(アングラだがあの当時はそういう雑誌が許されていた時代)


ブログに訪問ありがとう。
記事が面白かったら拍手をポチッとよろしく♪
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
志村けんのあれかと思った
毎度どうも! ちょっと間が開いてしまいましたが、如何お過ごしでしょうか。

さて。どうして、カメラを向けられると不愉快になるのか……いや、私はいい気分しないんですよ。撮りたいと許可を求められたとしても、あんまり気乗りしない。まあ、中には好きな人も居るんだろうけど……と、それはさておき。

リンク先のツイートに「盗撮」ってあるけど盗撮ではないかなw ただ、闇雲にレンズ向けてるのはどうなんだろうね。確かに。

とは言え、三つ目のツイートには割と同感。まあ、ほぼ「そりゃそうだ」と同意せざるを得ませんか。私も撮影手法に関しては何の感想も抱かないんだけど、「何の問題もない」ととらえる企業の姿勢はどうなんだろうね。そこは疑問だわ。これで「え!? この撮影で文句言われるの!?」とか言ってたら笑うわ。

(-_-)ゞ☆

2020/02/09(Sun) 18:41 | URL  | 紅@KOH #YInHV9pY[ 編集]
Re: KOHさん
こんばんは、いらっしゃいませ。
コメントありがとうー♪

そそ。隠し撮りではないので盗撮ではないですねw
すれ違いざまにいきなり人にカメラを向けて撮るってのは、
その人に対してちょっと失礼だよなぁと。職質されている映像まで
あったそうですが、富士フイルムもこのPVを世間に出すときに
何の疑問も抱かなかったのだろうか?

>「え!? この撮影で文句言われるの!?」とか言ってたら笑うわ。

言ってそうで怖いかも。
「何が問題なの?」「このくらい別にいいじゃん。」くらいに。
2020/02/09(Sun) 22:55 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック