FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2020年02月11日 (火) | 編集 |
いきなり検索でココに辿り着いた人は、その1からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3096.html

朝倉館跡がある方へ向かってみましょう。

20190609_ichijyoudani_080.jpg

20190609_ichijyoudani_081.jpg

20190609_ichijyoudani_082.jpg

ここへ行った日にイベントがあったようです。

20190609_ichijyoudani_083.jpg

20190609_ichijyoudani_084.jpg

鯉がいました。

20190609_ichijyoudani_085.jpg

そういえばブラタモリでタモさんが来たらしく、
最近その放送があったみたい。※リンク先はpdfで開きます。
https://www.city.fukui.lg.jp/kankou/kankou/jouhou/buratamori_d/fil/map.pdf

20190609_ichijyoudani_086.jpg

【朝倉館跡】
カメラを左から右に…

20190609_ichijyoudani_087.jpg

20190609_ichijyoudani_088.jpg

20190609_ichijyoudani_089.jpg

説明を書き写すのが面倒になったので(以下略)

20190609_ichijyoudani_090.jpg

20190609_ichijyoudani_091.jpg

20190609_ichijyoudani_092.jpg

20190609_ichijyoudani_093.jpg

「五代 義景公墓所」
毎年8月には命日に合わせて法要が行われているそうです。

20190609_ichijyoudani_094.jpg

20190609_ichijyoudani_095.jpg

----------------------------
 館跡の東南隅旧松雲院墓地内にあります。朝倉義景は、
天正元年(1573)8月20日、大野六坊賢松寺で一族の景鏡の
裏切りにより自刃。法名は松雲院殿太球宗光大居士。
現在大野市にも義景の墓がありますが、これは江戸時代に
建てられたものです。館跡の墓は天正4年に村民の建てた小祠
が始まりで、寛文3年(1663)福井藩主松平光通によって
現在の墓塔が立てられました。
館跡には当初朝倉氏の菩提寺心月寺が置かれました。
心月寺は朝倉氏滅亡後、一時丹生郡に避難していましたが、
慶長4年、館跡に再興されました。その後慶長6年に北ノ庄に
移り、館跡の寺と墓は心月寺の末寺として義景の法名をとり
「松雲院」として残されることとなりました。
発掘前の館跡地には中央に「松雲院」が、西北部に「足羽町
一乗谷支所」が置かれていましたが、発掘開始時にそれぞれ
移転し、松雲院は心月寺と統合されました。

-----------(一乗谷朝倉氏遺跡 公式サイトより)

20190609_ichijyoudani_096.jpg

20190609_ichijyoudani_097.jpg

20190609_ichijyoudani_098.jpg

★その6に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-3109.html


ブログに訪問ありがとう。
あなたの応援が励みとなっています。拍手をポチッと宜しく!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック