FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年08月04日 (月) | 編集 |
料理ブログじゃ無いんですが、最近こんなんばかりでスマンです。

地元で作られた国産の良いこんにゃくが手に入ったので、醤油を使って
甘辛く炒めて食べようかなと思いつきました。一袋300gで180円也♪
こんにゃくの甘辛炒め、たまに食べると美味しいんだよね。
そんなわけでいつものように…

どうよっ!

201408_ピーマンとこんにゃくの甘辛炒め

盛り付けは例の白いお皿w

こういうのはいつまでもしつこく撮影するのが大嫌い。
(モタモタしてるとせっかくの美味しいおかずが冷めちゃうでしょ)
…え?写真映りが気になる? もっとオシャレな皿を使え?
見栄えがいいようにお花は置かないのかって?魅せる料理写真がいい?
えぇい、出版社じゃあるまいしド素人が料理の写真に神経質になって
どうするかぁぁぁぁっ!料理が冷める!とっとと食え!

早く食べたいから、パパッと写真に収めて食べちゃいましょう。


↓ 今回参考にしたのはこちら♪
------------------------
ピーマンとこんにゃくの甘辛炒め
http://cookpad.com/recipe/1352838

《材料・2~3人分》
ピーマン 1袋
こんにゃく 1袋
サラダ油 大さじ1
☆醤油 大さじ2
☆砂糖 大さじ1.5
☆ほんだし 小さじ1
ごま 少々

------------(リンク先:COOKPAD)

レシピはいつも通りあくまで参考程度にとどめておいて、
こいつにアレンジを加えました。


「こんにゃくとピーマンだけじゃちょっと寂しいな…」
って思ったので大きめの玉ねぎを半分に切り、好みの食べ易いサイズに
切って投入。作り方の順番もcookpadのとは少し違います。

過程としては、まず軽く湯通ししたこんにゃくを、油を使わずフライパン
にぶっこんで炒める。で、水分が飛んだかなーというところで、
サラダ油ではなく『ごま油』を垂らしたあと、玉ねぎを追加して炒める。
玉ねぎに焼き色がつく前にピーマン投下。いい感じにしんなりしてきたら
☆印の調味料を入れる。今回はこの調味料に更に味醂と酒を少々追加で。
(調味料に関しては味見をしつつ好きな味に調節していきましょう)
味がしみこんだところで完成ー♪

玉ねぎを追加して、ごま油で炒めた事によってまた違いますね。
自画自賛ですがなかなか美味しく出来ました。(´∀ `*)
皆さんも作ってみてはいかがでしょう。


ブログ応援にランキングボタンや拍手をポチッと押して
もらえたら嬉しいです。いつもありがとねー♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:ブログ
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック