FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選びください。
2021年01月14日 (木) | 編集 |
----------------------------
【自然の神秘】冬の竹伐りをしていたら、稈の中で糖液が
アルコール発酵し、天然のお酒ができていたという話

https://togetter.com/li/1650557

--------------(リンク先:togetterまとめ)

竹から天然の酒が醸されるとは凄いですね。
どうしてこうなるか難しくて仕組みがよくわからないけれど、
それなりにお酒を嗜む私としては、写真を見て飲みたくなって
しまいました。あぁぁ…どんな味がするんだろう。
シャーベット状でキンキンに冷えた天然のお酒!(´Д`*)

─さて、この話題から連想ゲームのように想像。

「竹」といえば「竹取物語」のかぐや姫。
かぐや姫といえば、我がふるさと静岡県には「かぐや姫伝説」
が伝えられているのですよね(詳細は下記リンク)。
https://museum.city.fuji.shizuoka.jp/princess-kaguya
その伝説でのかぐや姫は「実は富士山の神様」なのですが、
富士山を象徴とする神様といえば「木之花咲耶姫命」。
でもって木之花咲耶姫命は、酒造の神様としても崇敬されて
いたりする…と繋がったところで、ちょっとシビレた私。

これだけに限った話じゃないけど、竹って色々と有能だよね。
こんな事があるなんて知らなかったよ。美味しそうだし、
めちゃめちゃ飲みたい。


ブログに訪問ありがとう♪
拍手をポチッとして頂けたら嬉しいです。
関連記事
テーマ:日本酒
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック