定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年08月24日 (日) | 編集 |
2014.8.9参拝
埼玉県の『定林寺』へやって来ましたよ。

∑(゚Д゚) えっ!神社じゃなくて寺?!お前が寺へ行くとか珍しいな!

…って思ったでしょ。そうです、目的は参拝だけじゃございません。
アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』(以下、あの花)
でここが登場したという事で、ちょっとした聖地となっています。
テレビ版と劇場版が終了してだいぶ経つ(映画は去年)んですけれど、
訪れた時は、まだ好きで残っているんだろうなと思わしきファンが集まり、
カメラ片手にその風景を撮影していました。

私らは最近、このアニメ好きになったクチなんスよw
その面白さに気付くのが遅くてスマンのぅ。

9日の時系列についてはこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-348.html


まずはアニメの動画を貼っておこう。※去年のものです。


次に境内写真を貼って行くよ♪
来た時は私も旦那も「おぉぉ!おんなじ景色!」じゃなくて、
「あれっ?こんなだっけ??」…という印象が強かったですね。
想像ではもう少し広いのかなと勝手に思っていたんですが、
実際に目にしたら意外と小さいお寺だった事にビックリ。
あ、でもこういうお寺も嫌いじゃないな。むしろ好きかも。

20140809_jyourinji_001.jpg

秩父札所十七番 実生山 定林寺
http://www.chichibufudasho.com/chichibu34/introduction/17ban/
----------------------------------
 この札所は四間四画の簡素で均斉のとれた堂です。
内陣は古風な阿弥陀堂のように念仏廻廊が回っています。
 本堂は十一面観世音立像で、像高五五糎の寄木造り、願主武州国郡法印暁
の銘があり、文禄二年癸丑三月二十三日開眼の墨書があります。
 梵鐘は、日本百番観音霊場の本尊とご詠歌を鋳出した珍しいもので、
工芸品として昭和三十九年三月県指定の文化財になっております。
 又、安政、明治の徳行家、井上如常の父青岳の描いた狩野風な絵の掲額も
あります。

 縁起には、壬生の良門の忠巨林太郎定元は、主の無道を諌めかえって
家財を没収され、当地に来て没しました。その遺子空然はこの地に養われ
成人の後、父の墓提のため当寺を建立したとあります。


----------------------(定林寺 境内案内板より)

アニメでよく見る、定林寺のあの小坊主の看板w

20140809_jyourinji_002.jpg

あの花では、この寺での場面もちょくちょくあったよなぁ。

久々にお寺でお参りしたけれど、ずっと神社ばかりまわっているとつい、
お寺での参拝方法に戸惑ってしまうw(礼は最初にするのか?とか…)
仏教やお寺方面は勉強不足で詳しく無いんだよね。

20140809_jyourinji_003.jpg

20140809_jyourinji_004.jpg

痛絵馬もあったよw

20140809_jyourinji_005.jpg

お堂裏の寺務所にポスターが貼ってあった。(*´д`*) ハァハァ…
女子組かわええ。やっぱ、おにゃのこは花があってええのぅ。
ウチの旦那が寺務所で売られてたポスター3種セット買ってたわww
寺務所では他に、めんまのお守りとかあの花の痛絵馬とか売られてた。

20140809_jyourinji_006.jpg

20140809_jyourinji_007.jpg

寺務所に置いてあったスタンドポップ。

20140809_jyourinji_008.jpg

★ここからすっかり目的を忘れ、暴走してしまう旅の後編へ続くw
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-382.html


ブログ応援にランキングや拍手をポチッと押して
もらえると嬉しい。いつもありがとー♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック