fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2022年09月20日 (火) | 編集 |
検索でいきなりココに辿り着いた人は
スイーツ編からどうぞ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4164.html

抹茶碗の棚の下に茶々の水飲み場が。
猫好きだから猫用の道具を見ただけで可愛いって思っちゃう。
ここでいつもお水を飲んでるのかー。

20220907_むらい萬香園_015

客席の側にある茶々の椅子と忍者衣装。

20220907_むらい萬香園_016

20220907_むらい萬香園_017

「猫飼われてはるんですか?」と店主さんに聞かれ、
今はもう居ないシロの話と、その猫が茶々に似ている事を話し
写真を見せたら「それやったらもっと茶々探さなあかんな」
と再び外へ。「茶々ー、ちゃーちゃー、茶々ー」。

テーブル上の茶々のポラロイド写真。可愛い。

20220907_むらい萬香園_018

「本当どこ行かはったんやろ?」と戻ってきた店主さんに
ほうじ茶のソフトクリームを追加注文。
「出来立てはもう無いけど、作って置いといたものなら」
と。どうしても食べたかったほうじ茶ソフトなので、
それでも良いですとお願いしました。

【むらい琉ソフトクリーム(ほうじ茶)】
メニューには「店主の気分で時々出没」「霧隠品御免」
と書かれていました。今回は冷凍でしたがほうじ茶の味が
とても濃厚で美味しかったです。オススメ。

20220907_むらい萬香園_019

このソフトクリームを作る前の機械のお手入れ(1時間くらい
かかるそうです)だけで凄く大変で一苦労ということも色々と
教えて下さいました。350円という価格ではあまり利益には
なっていないらしい。なのでほうじ茶ソフトは平日限定のみで
作っているそう。

下の写真は、中庭に通じる扉にあった茶々の小さい頃の写真。
抱っこされているのは利休くん?(お兄ちゃんの利休くんは、
2016年3月に事故に遭って虹の橋を渡ってしまったそう)

20220907_むらい萬香園_020

ミニチュアの和室も可愛い。
茶々と利休のイラストや写真も可愛い。

20220907_むらい萬香園_021

下の写真は「つのだゆき」というガラス職人さんの作品。
https://twitter.com/tunoda_yuki
https://www.tunodayuki02.com/
店主さん、この蟻の作品が欲しくて購入したそうです。
ちっちゃいけどお値段9千円ほどでケースが4千円
と仰っていました。

20220907_muraibankouen_047.jpg

20220907_muraibankouen_048.jpg

もういっかい中庭を撮影。
ここはレトロや可愛いもので溢れている和み空間。

20220907_むらい萬香園_022

20220907_むらい萬香園_023

20220907_むらい萬香園_024

文字盤が逆になっている珍しい古時計。
「もう4時か」…茶々に会えなかったのは残念。
縁がなかったと諦めて帰ろうとしたその時女性店員さんが

「茶々いましたー♪」

20220907_むらい萬香園_025

トイレの屋根の上でゴロゴロしていたそうで
女性店員さん:「茶々、いま屋根の上にいますよ」
SERUNA:「えっ?!あ!本当だ!茶々ー♪」
(店員さん曰く、茶々はこの場所が気に入っているらしい)
まるでアイドルに会えたかのように嬉しくなる。

20220907_むらい萬香園_026
※ 縁台乗って写真いいですか?と許可もらって撮影。
(ちゃんと靴脱ぎましたからね)

↓写真を編集している時に気付いたんですが、
最初に撮った中庭トイレの屋根の上を拡大すると確かにそこに
居たんですね。耳と白いモフモフが見えます。まさかここに
居るだなんて誰も気付かないって。

20220907_むらい萬香園_027

「ナニよ、ワタシになにか用?
せっかく気持ちよくお昼寝してたのに」といった顔。

20220907_むらい萬香園_028

のびーーーーーーーっ

20220907_むらい萬香園_029

「ふぅ…」

20220907_むらい萬香園_030

「茶々降りておいでー」と店主さんが言っても、
女性店員さんが猫じゃらしを振っても降りてこない。
じゃらしてもすぐに飽きてしまうよう。

しばらく見させてもらい、写真も少し撮らせてもらったし、
茶々の自由時間を奪ってもちょっと可哀想かなと思って…
「茶々を近くで見れただけで嬉しかったです」
と支払いを済ませポストカードも購入。茶々に会わせて頂き
ありがとうございましたとお礼を伝えて店を出たその時、
再びミラクルが起こる。

店主さん:「あ、社長さんがきはった」
駐車場に社長さんの車が駐まる。
店主さん:「社長さんが来はると茶々そばにくるから」
SERUNA:「えっ!本当に?!」
店主さん:「茶々、あの社長さん大好きやからね。
     茶々おいでー。社長さんきたよー」
SERUNA:「わぁー!嬉しい♪」
店主さん:「忍者衣装も着せてあげようなぁ」

茶々が降りてくるかもと言われて再び店内に戻る。
モフモフ出来るチャンスかも。


★その2に続く!
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4166.html


ブログに訪問ありがとう。
可愛い茶々にシビれちゃった人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック