fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2022年12月04日 (日) | 編集 |
2016年に破産した富士市の会社「岡根谷」のパンの缶詰。
賞味期限が余裕で切れているコイツを焼いてみよう。
(いつ切れたものかはみんなの想像に任せる)

20221204_パンの缶詰_トースト_001

普通に食べてもお腹は壊さなかったので問題ないのだが、
お世辞にもあまり美味しくない。

20221204_パンの缶詰_トースト_002

これをホットサンドメーカーに寝かせ、
ぐしゃっと潰してタイマーを3〜4分にセット。

20221204_パンの缶詰_トースト_003

出来上がり。

20221204_パンの缶詰_トースト_004

見た目はワッフルみたいで問題無しなんだけど、
結果は美味しくなかった。賞味期限が切れているからかな?
とも思ったけど、そもそもパンの缶詰ってどれもその物自体が
あまり美味しいというワケじゃないからねぇ…
焼くよりも普通に食べた方がまだマシレベルだった。

パンの缶詰ってどうしたら美味しく食べられるんでしょう。
バターでもつけて食べない限りダメかな。
それともガワにクリームをつけて味を誤魔化すか?
私、食べ物を捨てるって出来ないんだよなぁ…
当然責任もって全部食べますけどね。食べますけれども、
まだ沢山あるよコレ…どうしよう。


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると励みになります。
関連記事
テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック