定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年09月22日 (月) | 編集 |
2014.9.21参拝
藤枝市にある小さな神社です。
町から外れた田舎な場所(失礼)にあるので恐らく神社にあまり興味のない
人だと、鳥居をチラッと見ただけで素通りをしてしまうかも知れません。
櫻宮神社は、ウチの旦那がずっと気になっていた神社だったようで、
「ちょっと行ってみようか」という事に。

いつもでしたら、あらかた調べてから参拝に行くんですが、
今回は事前に知識を入れずに、ぶらっと寄ってみる…そんな感じです。

20140920_sakuranomiya_001.jpg

旦那:「ちょっと雰囲気が良さげな所でしょ」
SERUNA:「おぉー、綺麗だねぇ」

【櫻宮神社鳥居について】----------------------
二つ池の桜並木の入り口にある石造の鳥居は、元々、田沼意次(老中)が
明治四年(1767)に二万石の初代相良(現在の牧之原市相良)藩主となり
築城した相良城内にあった荒神社(地の神)の鳥居でした。
意次が、次の老中松平定信により失脚させられた際、相良城は徹底的に
破壊され、神社の鳥居までもが競売にかけられ、櫻宮神社に移されました。
鳥居の柱には、天明二年(1782)壬寅、春二月上院(上旬)四日の文字が
彫られています。


--------------------(櫻宮神社 境内案内板より)

鳥居をくぐって参道左手側には池いっぱいに広がった蓮が。
彼岸花も咲いて綺麗です。季節を感じますね。彼岸花はどうしても、
「死」に纏わるイメージばかりが付いてまわりますけど、私は好きです。
そしてこの彼岸花…どうしてよく田んぼのあぜ道や、お墓の周りに咲いて
いるのかという事を調べてみると、ちょっと興味深い話がありますよ。
気になる人は各自で検索を。(´ ∀ ` )ノ

20140920_sakuranomiya_002.jpg

下の写真は参道右手の池。こちら側には何も無いです。
若い兄ちゃんが釣りをしていたけど、濁った池で何が釣れるんだろうか?

20140920_sakuranomiya_003.jpg

彼岸花を見ると子供の頃を思い出しますよ。
幼稚園くらいの頃なんですけどね、この時期になると家の近くに彼岸花が
いっぱい咲いていたんです。彼岸花で作る首飾りを母に教えてもらい、
一生懸命作って首からかけて、はしゃいでいた思い出が…
とまあ、私にもそんな可愛い子供時代があったんですけど今は(以下略)

20140920_sakuranomiya_004.jpg

櫻宮神社
http://fujiedajuku.jp/html/shrine_10.html
御祭神:安閑天皇

----------------------------------
 櫻宮神社は天正十六年(1588)に村社として建立されました。
慶長十三年(1608)に本殿が建立され、祭神として第二十七代安閑天皇を
祭祀しています。安閑天皇は日本に仏教が伝来(538年・552年説)した頃
の天皇です。櫻宮神社は、元は蔵王権現と呼ばれていました。権現とは
「権の姿で現れた神仏」の意味で、釈迦如来・千手観音・弥勒菩薩の三尊
が合体したものとされています。安閑天皇と蔵王権現の関係は、神仏習合
の説教では蔵王権現が安閑天皇と同一の神格とされたため、明治時代の
神仏分離の際に櫻宮神社も祭神を安閑天皇としました。

 明治八年に蔵王権現を櫻宮神社に改称し、村社に列せられました。毎年
十月十六日を祭日としていましたが、現在は十月の第二日曜日(体育の日)
に祭典を行っています。


--------------------(櫻宮神社 境内案内板より)

安閑天皇を御祭神とした神社はそんなに珍しいものでは無いらしい。
(むしろ、こういった小さい神社には多いのかも知れない)

「あれれ?御本殿はどこ?」
と思ったら、拝殿裏手の石段を登った所にありました。
こちらの写真はひとつ目の石段を登ったところ。

20140920_sakuranomiya_005.jpg

ここでも直接参拝できるようになっています。
写真には収めていませんけれど、本殿の左手にはお稲荷さんの祠が。
神使の置物が壊れていたのがちょっと可哀想でした。(記事:©SERUNA)

次は桜の季節に参拝したいなぁ。(´∀ `*)


ブログ応援にランキングボタンや拍手をポチッと
いただけたら嬉しいです。いつもありがとう♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
関連記事
テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ここは知りませんでした。
 こんばんわ。お邪魔します。
 御題目を見て、「へえ〜。静岡にあるんだ、、え!?静岡にあんの!?」的な驚きがハンパ無かったっす。早速Google先生で何処なのか調べました♪
 ここは今度帰ったら行きます!!
 彼岸花が時節柄、とても綺麗だし、時期が早ければ蓮の花も良さげですね。ついでに彼岸花についてもちょこっと調べました。お陰様で大変勉強になりまして、ありがとうございました。
2014/09/22(Mon) 20:41 | URL  | さとし #-[ 編集]
Re: さとしさん
こんばんは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます♪

櫻宮神社は何というか「心が落ち着く神社」といいますか、
「静」の雰囲気があります。周りが静かでのどかな場所だからかも
知れませんけれど、田舎の良い神社っていう感じがします。
静岡へ戻られた際は是非、お参りしてみて下さい。素敵な所ですよ♪

彼岸花の話は本当「へぇー!」ですよね。
昔の人の知恵って凄いなーと。過去から現在に至るまで残されていて
その辺でよく見掛ける景色から、あれこれ勉強になる事も多いです。
2014/09/22(Mon) 21:44 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック