fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2023年08月05日 (土) | 編集 |
料理の記録(親の夕御飯)。
麺を茹でて具を盛り付けるだけなので、
料理という料理ではないですね。

・オクラ 
下処理のやり方は白ごはん.com(↓)のが参考になります。
https://www.sirogohan.com/recipe/okura/
塩茹でしたあとは食べやすく切って冷やしておきましょう。

・絹ごし豆腐 
小さなもので構いませんが一番下に水受けのボウル。
その上にザルを乗せてキッチンペーパーに包んだ豆腐を入れ、
豆腐の上に重しをして冷蔵庫内で水切りを行う。
時々のぞいて水受けのボウルに水がたまったら捨てること。
キッチンペーパーがビシャビシャになっていたら、
新しいペーパーに交換(完全6時間くらいで水が抜けます)。

・しめじ 
めんつゆは手作りしましたが、面倒な人は市販のでどうぞ。
鍋にしめじとめんつゆでコトコト…
しめじに火が通ったら暫く冷ましたあと鍋からボウルに移す。
めんつゆにしめじを入れたまま冷蔵庫で冷やしておく。

【麺を茹でて盛り付け】
食べる頃になったら麺を好きなだけ茹でてザルにあけ
流水にさらして洗い、ぬめりを取ったあとよく水を切ります。
麺を皿に盛る→水を切った豆腐を手でホロホロ崩して乗せる
→冷やしておいたオクラを乗せる→しめじを乗せる
→めんつゆをかける→最後にかつお節と海苔を乗せて完成。

20230803_オクラと豆腐の冷製そば

皆さんも如何でしょう。


ブログに訪問ありがとう。
「夏は冷たい蕎麦最高だよね」って人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック