fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2023年08月15日 (火) | 編集 |
8月13日その1から見ていない人はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4499.html

ざっくりと。写真が多いので分けます。
後輿が出たタイミングで別の道から先回りして、
焼津神社に向かって待機。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_001

暫くすると先輿が拝殿前に先輿がやって来ました。
この時点で22時22分。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_002

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_003

先輿が拝殿から離れて境内で煽っている最中、
続いて後輿が同じように拝殿前にやってきました。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_004

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_005

御笛。
この音色はいつ聞いても良い。
御笛の人も荒祭りの花形的存在なので皆さん是非注目してー。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_006

二基の御神輿は白装束に担がれ煽り境内を練り歩きます。
神輿がグワっと近づいてきた時の危険は変わりないが、
境内が広くなってからはそれも少し和らいだような気がする。
…ですが、御神輿のそばに近寄るのはやっぱり危ない。
大人しく下がって見ていても神輿の方から近づいてきて
どちらにしても危険という(一般の人が巻き込まれないよう
白装束の人がちゃんとガードしているので大丈夫だけどね)。

焼津の人間として、焼津神社の氏子として毎年見るこの光景が
もう楽しみで仕方がない。魂ゆさぶられる。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_007

「あんえーっとん!あんえーっとん!」
「あんえーっとん!あんえーっとん!」
「やれきたぁぁぁーー!」「やれきたぁぁぁーー!」

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_008

御神子と御供捧が揃って拝殿前にやってきました。
大祭全て終わるまで地に足をつけられないので担がれてます。
今年のこの二人は本当に美人さんだな。
小学生とは思えないくらい。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_009

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_010

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_011

御神輿をずっと見ていて時刻は23:44。
そろそろ御神輿をしまうか…?
いや、まだ!まだだ!まだ終わらんぞ!あんえーっとぉぉん!
な感じを何度も繰り返しながらようやく先輿がお白洲に。
(お還になる時も先輿が最初です)

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_012

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_013

御神輿がおろされると白装束の人の手によって、
鳳凰が取り外されます。「あんえーっとぉぉーん!」

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_014

外した鳳凰は拝殿の方へ。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_015

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_016

鳳凰は白装束の手から宮司さんの手へ。
宮司さんに手渡されると拝殿内へ。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_017

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_018

鳳凰の外された神輿は同じく拝殿の方へとお還りになります。

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_019

20230813_焼津神社大祭荒祭_夜_020

★その6に続く!(次で最後)
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4504.html


ブログに訪問ありがとう。
応援拍手をポチッといただけると嬉しいです。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック