fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2023年09月24日 (日) | 編集 |
YouTubeより拝借。
無性に聴きたくなって暫くリピートする時も。

セブンスコードを天国にくれ


TUNNELS アルバム「がむしゃら」(1992)より。
とんねるずの曲の中で個人的にダントツで大好きな曲。
お師匠の歌い方も優しくて好き。(´ω`*)

もう一曲「どん底」という曲を置いておこう。
昔も好きな曲だったが今の自分には特にガツンとくる。
この曲はどん底に陥ったその人自身を真正面から全力で
受け止めてくれている
感じがするから好きなんだ。

どん底

「一番偉い人へ」(1992)カップリング曲。

それより下はないんだぜ?
どんなにカッコ悪くたって惨めだってもいいから
這いずって這い上がって真っ直ぐ見て強く生きていけよ。
…って励まされているみたいでさ、当時まあ色々あって
コレ聴いて心救われた時もあったんだよ。

★関連過去ログ
待っています、いつまでも。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-1190.html
誰かに憧れることって悪い事じゃないよ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-390.html

【小さく呟き】
この他にも元旦那と出会う前の90年代はじめ頃に、
たくさんたくさん聴いてた曲をかけると人生のセーブポイント
というかそこまで戻る感覚になって少し元気になれる不思議。
昔にタイムリープしてやり直せるなんて絶対無いけれど、
今日までの事が全て無かった事になるような感覚というか
脳がそうさせるの本当凄い。だから最近もいっぱいいっぱい
懐かしいあの頃のTUNNELSの曲を聴いてる。
聴いている時だけ、私は若かったあの頃の私に戻るんだ。



ブログに訪問ありがとう。
拍手をポチッといただけると嬉しいです。
関連記事
テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック