fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年11月24日 (金) | 編集 |
2023.11.23 探訪 
焼津さかなセンターへ。
深海おじさんこと長谷川久志さんが、深海ザメの解体ショー
やるという情報を聞きつけ行ってみることにした。
深海ザメを捌くってどんなのか興味あるじゃん。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_001

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_002

全国区のテレビにも幾つか出た事のある深海おじさん。
焼津ではちょこっと有名。

公式サイト/深海魚専門 長兼丸
https://tyoukanemaru.jimdofree.com/

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_003

チビッコたちに「サメ触りたい人ー」と深海おじさんが言うと
わぁっと群がり…「怖いー」「生きてる?死んでる?」
「ザラザラする!」「このサメなんて名前ー?」と興味津々。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_004

おじさん:「サメが一生のうちに使う歯は何本でしょう?」
チビッコ:「300?」「1000?」「2000!」「3000!」
おじさん:「正解は5万本です」
チビッコ:「えぇぇー!」「すげえー!」

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_005

もしも古代鮫のメガロドンがまだ現代に生きていたら、
マグロを食い尽くされて人間が食べる事が出来なかったという
お話も飛び出したり。

おじさん:「このサメはお父さんお母さんどっちでしょう?」
チビッコ:「お父さん?」
おじさん:「正解。そしてサメのアソコは2本あります。
  はい!そこの奥さん。お宅の旦那さんは何本?」
奥さん:「……い……1本……」
おじさん:「うへへへーーww」
SERUNA:(ダメだ深海おじさん、それはセクハラだw)
おじさん:「サメのアソコがなぜ2本あるのかはー……
  今は子供っちがいるのでここでは言えません」

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_006

よく切れる包丁でサメの硬い皮をいとも簡単に切り開き、
腹を捌いてデッカい肝臓を取り出す深海おじさん。
「どうして深海ザメの肝臓はこんなにも大きいでしょう?」
と問題を出した時にやたらと詳しい小学生くらいの女の子が。
おじさん:「凄いね、正解。専門家?」

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_007

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_008

しょっちゅうサメに触る機会があるため手に油がついて、
他の漁師さんと比べると肌がツヤツヤになっているのだそう。
70代にしては綺麗な手なんですよーと長谷川さん。
でもってこういったサメの肝臓から肝油を作って飲んでいたら
自身の糖尿まで治ってしまったらしいです。
お医者さんも驚いていたとか。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_009

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_010

肝臓の中から胃袋など他の臓器が出てきた。
おぉぉ…こうなっているのか。知らなかったよ。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_011

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_012

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_013

おじさん:「肝臓欲しい人ー」
チビッコ:「はいはーい!」(子供のお母さんが首を振るw)
おじさん:「肝油作ればお母さんの肌も綺麗になるよー。
  じゃ、皮が欲しい人」「頭欲しい人ー」「尻尾欲しい人」
チビッコ:「はい!」「はいはい!」「はぁぁーい!」
おじさん:「沢山いるからジャンケン」

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_014

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_015

残りは骨と身の部分。普通のサメが美味しいの知ってるけど、
深海にいるサメの方は食べたことがないんだよね。
だから私も「欲しい!」って挙手したら丸ごとくれました。

おじさん:「身はフライにすると美味しいよー」
SERUNA:「わぁー嬉しい!ありがとうございます!」
美味しく食べることにするよ。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_016

帰る時に撮らせていただいた深海おじさん。

20231123_深海おじさん_深海ザメ解体ショー_017

まさか解体したあとの身を頂けるとは思ってもなかったぞ。
本当はショーを見た後にセンター内をぶらぶらしようかなと
思っていたんだけど、捌きたて新鮮な深海ザメを氷にも入れず
常温のまま持ち歩くのは勿体無い!と急いで帰りました。


この日のうちに調理し食べた深海ザメの記事に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4622.html


ブログに訪問ありがとう。
サメの肝臓のデカさに驚いた人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック