fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
2023年12月19日 (火) | 編集 |
ゆるキャラのサポーターズクラブ(ファンクラブ)に
入会しまくっているので纏めて紹介していこう。

【あさピーサポーターズ】
千葉県旭市のゆるキャラ「あさピー」。
旭市はどこの場所かと言うとチーバ君で言うと耳のあたり。
あんな場所からも富士山が見えるらしいですよ?凄いね。

※個人情報は隠させていただきます。
20231218_千葉県旭市_あさピーサポーターズ_001

中に入っていたのは会員証の他にお手紙と、
会員証の提示によりサービスを受けられるお店の一覧表と、
ゆるキャラトレカ。そしてあさピーストラップ。
会員番号は1100番台。あまりメジャーそうでは無い子だけど
少なくともこの子に千人はサポーターがいるんだなと。

20231218_千葉県旭市_あさピーサポーターズ_002

あさピーについてはこちら。
https://www.city.asahi.lg.jp/site/pr/
https://twitter.com/Asapi0701
どうでもいいけどひよこのあさピー。プロフィールの好物に
「旭の野菜、肉、魚」とあるがひよこって肉や魚食べたっけ?
というツッコミは野暮ですね。

↓旭市の道の駅に「あさピー焼き」なるものがあるけど、
可愛いし美味しそうだからいつか食べてみたい。
https://kirari-asahi.com/2019/05/19/asap/

【つちまるファンクラブ】
茨城県土浦市には「つちまる」というこんなにも可愛い子が。
https://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page002937.html
https://twitter.com/tsuchiura_city
土浦市がレンコンの生産日本一だって知ってたけど、
市のキャラの耳まで蓮根なのはわかりやすくて可愛すぎる。
「首には土浦市の市章の入ったスタイ」って書いてあって、
スタイってなんだ?と調べたら「よだれかけ」だそうで。
成る程、永遠に一歳6ヶ月のプロフは伊達じゃない。

※個人情報は隠させていただきます。
20231218_茨城県土浦市_つちまるファンクラブ_001

届いたのはお手紙と、サービスを受けられるお店の一覧表。
そして会員証とゆるキャラ名刺。会員番号は102000番台
つちまるくんのサポーター10万人もいるの?と思ったけど、
流石にそれは無いだろうから番号の最初の10は多分人数とは
無関係かも知れない(会員数はそれ以降の数字か?)。

20231218_茨城県土浦市_つちまるファンクラブ_002

【とち介ファンクラブ】
栃木県栃木市に居るゆるキャラも可愛いよ。
ジャンル的には「蔵から現れた蔵の“妖精”」だそうだ。
とち介についてはこちら。
https://www.city.tochigi.lg.jp/site/tochisuke/

そういえば栃木県って立ち寄った事はあるけど、
宿泊した事が無かった県だな。いつか泊まってゆっくり観光を
してみたかったが…それももう叶うかどうかわからない。

※個人情報は隠させていただきます。
20231219_栃木県栃木市_とち介ファンクラブ_001

送られてきたのはお手紙と栃木への寄付についてのチラシ。
会員証とステッカー。会員番号は2500番台でした。

20231219_栃木県栃木市_とち介ファンクラブ_002

栃木県というとみんな即座に日光市の東照宮や宇都宮市の餃子
が頭に浮かんで即答しますが栃木市の観光地については、
コレだ!ってすぐ言える人はあまり居ないですよね。
栃木市は岩下の新生姜だけじゃねぇんですよw
この子を通じて栃木市が「蔵の街」という事を知る事が出来て
良かったです(ついでにもういっこ。栃木市のご当地グルメの
じゃがいも入り焼きそば、たまにマネして作りますよ)。

おまけ:最近ニラを買ったら袋にとち介。
「大平の元気にら」という商品。縁を感じるな。

20231211_とち介_ニラの袋

【余談です】
そこへ旅行に出掛けた時に、ゆるキャラの会員証を見せる事で
何らかの特典を受けられるというのは面白い取り組みですね。
ウチの市も同じようにやってみればいいのにな。

★他のゆるキャラで、どんなのに入会したか知りたい人は
ページの隅にあるブログ内検索を使って
「ゆるキャラ サポーター」「ゆるキャラ ファンクラブ」
等のキーワードで記事を探してご覧になって下さい。


ブログに訪問ありがとう。
「こんな子もいたんだね」と思った人、拍手をポチッと。
関連記事
テーマ:地域情報
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック