fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2024年03月09日 (土) | 編集 |
うわ、ひっでぇー。
随分前からみたいだけど奈良県立美術館って
こんな事やってたの?

----------------------------
外国人観光客は観覧料が無料 
「理解のできない制度であるなと」知事が見直しを表明
 
https://www.mbs.jp/news/kansainews/20240308/GE00055993.shtml
(リンク先:MBSニュース)

なぜ?日本人は有料・外国人は無料 
奈良県立美術館の観覧料は日本人差別か SNSで論議

https://www.fnn.jp/articles/-/667893
(リンク先:FNNプライムオンライン)

----------------------------

来月から外国人からもお金を頂くようにしますじゃなくて、
即座に徴収しなさいよ。明らかな日本人差別じゃないですか。
外国人ウエルカムしたいが為に日本人からは金取って、
外国人サマからは特別に金取りませんー的な感じで
外国人観光客(長期滞在者・留学生含む)だけ無料にするって
おかしくね? しかもどれだけ外国人が来たかの検証すら無し
何だろ、すげームカつくんですけど。

外国人に手揉みして擦り寄り、日本人を蔑ろにするヤツ大嫌い。

★関連過去ログ:
インバウンドクソ喰らえ。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-4784.html


ブログに訪問ありがとう。
「本当それな」と思う人、拍手ボタンをポチッと。
関連記事
テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
知らんかった
おはようございます。
これは知りませんでした!万葉文化館には行きましたがここもそうだったとは気が付きませんでした。
今やアジア系を含めて外国人の方がずっと良い給料をもらっているのですから、無料なんてとんでもない。ニセコでラーメンが3000円もする時代です、逆に外国人の方が高くてもいいかもしれませんが、、日本人と同じ扱いにはすべきですね。
2024/03/10(Sun) 09:54 | URL  | tomabi #Fs3vuqXc[ 編集]
Re: tomabiさん
こんにちは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます。

コレほんと酷いですよね。
海外では外国人用に二重価格が設定されている所もあって、自国民は普通の価格で、海外からの人間には高めに徴収するというのが当たり前に行われているようですが… 日本で、しかも奈良県でその逆の行為が行われていたのは驚きです。

二重価格については賛否ありますが、日本国外から来た人間からもしっかりお金を取って欲しいですよね。外国人だからと無料なんてズルいしありえなさすぎる。ここ日本なのに日本人が損して、外国人が優遇されまくってるなんておかしいし嫌ですね。
2024/03/10(Sun) 11:21 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2024/03/20(Wed) 23:03 |   |  #[ 編集]
Re: 江くん
こんばんは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうー♪

あー、朝来てたね。
時々あるんだよ釈迦に説法的なおかしなコメント。
ブログ管理でこちらが削除出来るからね。あの類のは大体あちこちのブログのコメント欄に記事とは無関係な自分が言いたいだけの主張をコピペで絨毯爆撃しまくって去っていくだけの迷惑な奴だから、さっくり削除であとは無視してOK。
見つけても反応せずに静観で良いからねー。
2024/03/21(Thu) 00:27 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
💧
お疲れちゃん💦人の迷惑かんがえて欲しいね😩
2024/03/21(Thu) 00:51 | URL  | 江 #-[ 編集]
Re: 江くん
ほんとにねー。
ま、でもFC2ブログ開設する前に、某保守系SNSやってた時もそんな感じの奴が居たから慣れっこだよw
国を憂う気持ちはわかるけど、あちこちのブログにコピペ貼りまくるのは流石に人として頭おかしいわ。きっと周りが見えなくなっているんだろうね。あのテの厄介さん、X(旧twitter)にも居そう。
ウチにまた変なの来たらさっくり削除だけどねw
2024/03/21(Thu) 09:55 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック