fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2024年04月28日 (日) | 編集 |
日持ちの良い福豆がまだ残っているので、
今度は昆布だしを使い塩味で炊き込みご飯を作りました。
(使用した昆布だしは、北斎の「北海道ねこんぶだし」
ですがこの際メーカーはどこの物でもオッケーです)

米2合を洗い(無洗米ならそのまま)30分浸水。
30分経ったら根昆布だし少々と塩小さじ1、酒大さじ2。
水を2合の目盛りに合わせて軽く混ぜ、福豆50gを投入。
炊飯ボタンを入れて炊き上がりを待ちます。

そして出来上がったのがこちら。

20240427_福豆の炊き込みご飯_塩こんぶと刻み揚げ_001

ここに、市販の塩こんぶと味付きのお揚げを投入。
今回使用したのは相模屋の「おだしがしみたきざみあげ」と、
こんぶのくらこん「くらこん塩こんぶ」。
もうちょっと贅沢に入れてみれば良かったな。

20240427_福豆の炊き込みご飯_塩こんぶと刻み揚げ_002

ご飯を切るように混ぜ合わせたら出来上がり。
味がしっかり付いています。
好きなだけ盛り付けて食べてねー。

20240427_福豆の炊き込みご飯_塩こんぶと刻み揚げ_003

どんなおかずにもよく合う炊き込みご飯、
皆さんも如何でしょう。



ブログに訪問ありがとう。
「食べたい!」となった人、応援拍手やコメントよろしく。
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック