fc2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見て戴けたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々、たまに飯テロ。ヲタクなネタから神社めぐりまで。お好きな記事をブログカテゴリからお選び下さい。
| Login |
2024年05月09日 (木) | 編集 |
お肉は使いません。
中の具材はうの花(生おから)とじゃがいもがメイン。
「ウチ、料理ブログじゃないのに…」と言いつつ、
今回もなんか作った記録として残しておこう。

【材料】
うの花(生おから) 100g
じゃがいも 4個
玉ねぎ 小1/2
にら 1/2束
ツナ缶 1缶
塩コショウ 少々
マヨネーズ 少々

【作り方】
1:レンチンして柔らかくしたじゃがいもをボウルに入れて
 よく潰す。※今回はメークインを使用しました。
2:1にうの花(生おから)を入れて混ぜる。
3:玉ねぎをみじん切り、にらを細かく刻んで塩コショウのみ
 で味付けをしながらフライパンで炒めて2に入れる。
4:更にツナ缶を油と一緒に投入。マヨネーズ少々入れ、
 塩コショウも少々振って味を見ながらよく混ぜてタネ完成。
5:出来上がったタネを餃子の皮に包んであとは普通の餃子を
 焼くように調理して出来上がり。

タネはこんな感じ。

20240509_うの花とじゃがいもの餃子_001

餃子の皮にタネをたっぷり包んで25個も出来ました。

20240509_うの花とじゃがいもの餃子_002

フライパンで焼いて…

20240509_うの花とじゃがいもの餃子_003

出来上がりー。

20240509_うの花とじゃがいもの餃子_004

もちっとした食感の不思議な餃子。
餃子食べてるみたいだけど、餃子じゃない。
自画自賛になりますがまた作って食べたくなるくらいの
美味しさです。

皆さんもいかがでしょう。

【ちと呟き】
今回も父親だけがうめぇうめぇ言いながら食べてくれました。
「美味しい」って言われると作り甲斐があるってものだよ。
ムスッとしながら無言で食べる毒母なんかよりいいや。


ブログに訪問ありがとう。
「美味そう!」と思った人、拍手やコメントよろしく♪
関連記事
テーマ:おうちごはん
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック