定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
2015年02月06日 (金) | 編集 |
田縣神社の記事はこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-625.html
この日の時系列についてはこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-604.html

20150125_ooagata_001.jpg

2015.1.25参拝
続いて訪れたのは『大縣神社』。
この神社は田縣神社と対を成しています。あちらの神社と比較したら
インパクトはかなり少ないかと思われますが、3月の豊年祭には女陰を
模した山車などが出るそうです。

この日は多くの参拝者がいました。
…って黒い服にジーンズ姿のウチの旦那が写っているw

20150125_ooagata_002.jpg

大縣神社
http://ooagata-01.p2.weblife.me/index.html
御祭神:大縣大神
------------------------------ー
 当社の御鎮座は古く社伝によれば、垂仁天皇二十七年(紀元前3年)
に濃尾平野を見下ろす本宮山頂より現在の里宮に御遷座申し上げたと
伝えられて居ります。延喜式神名帳には明神大社として登載され
大正七年十一月に國幣中社に列せられました。
 現在の御本殿は、尾張藩主二代目徳川光友公が寛文元年(1661)
に御再興された建物で、尾張造を正確に伝へ、特に御本殿は三棟造・
大縣造と称され他に類をみない特殊な様式を備え、国の重要文化財の
指定を受けて居ります。


-------------------(大縣神社 参拝の栞より)

大縣神社の社殿から奥に進んでいくと『姫之社』があります。
……見切れすぎですぜ旦那w

20150125_ooagata_003.jpg

摂社 『姫之社
御祭神:玉比売命、倉稲魂神
------------------------------ー
 古来より安産・子授、縁結、夫婦円満、子育、婦人病、五穀増産、
商売繁盛等、特に女性の守護神として篤い信仰があります。


-------------------(大縣神社 参拝の栞より)

こちらは『大国恵比寿社』。

20150125_ooagata_004.jpg

摂社『大国恵比寿社
御祭神:大国主大神、事代主神、他十五柱
------------------------------ー
 世に大国様、恵比須様として親しまれ古くからの福の神・
縁結びの神・農耕の神などの祖神として又、恵比須様は、商売繁盛・
学問の守護神として崇拝されています。


-------------------(大縣神社 参拝の栞より)

それから写真は撮りませんでしたけれども…
あ、でも上の写真に写っていますね。大国恵比寿社向かって左です。
大国恵比寿社の隣には『楽田神社』があります。ちなみに楽田神社は
英霊を祀っているお社。ま、こういった感じで小さな神社から、
大きな神社まで全国各地の神社にはそんな境内社もあるよという事を
全く知らん「自称保守の人たち」は沢山いるんじゃないかなーと。
そういう所を知らずにスルーしている人は多そうですね。
コレに関するお話はまたいずれしようかな。

境内には『梅林公園』がありますが、梅が開花するまではもう少し。
ぶわっと咲いたらすんげぇ綺麗だろうなー。



この神社で興味深いのが『八ッ八祭』。
「やつはちがつ」と呼ばれるこのお祭りは八月八日に行われるもの。
子供が数え年で八歳になった時、神社に厄除け参拝に訪れます。
これは犬山で(特に田楽地区)で古くから行われている風習。
その周りの地域では無かった風習なのだそうです。
夏の茅の輪くぐりなどはだいたい六月の晦日に行われるのですが、
大縣神社ではこの八ッ八祭の時に行うのだそうです。
神道で『8』ってよく出てきますね。


★その2に続く。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-628.html


いつも応援ありがとう!投票&拍手ボタンを
ポチッと押してもらえたら嬉しいッス♪
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:写真ブログ
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック