定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2015年02月07日 (土) | 編集 |
最後の旅レポに行く前にこんなお話を。

二年前、実際にあった出来事です。
某SNSで公開していた記事を再編集してこちらにも。
猫と一緒に、胡散臭い宗教の勧誘をまったり撃退したお話です。

「ん?まったり撃退って何だ?」と思われるでしょうが、
面白いからまあ読んでみて下さいw

シロさんのプロフィールについてはこちら。
http://ajiteiseruna.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
20141112_シロ_001

ある春の季節の出来事です。
家の前で猫のシロさんと戯れていた時のこと。
麗らかな陽気のなか、猫を撫でながらもの凄く気分の良い私。
そんな時に、胡散臭い冊子を手にしたエホバ信者の女性二人が、
こちらに真っ直ぐツカツカっと近付いてきた。

あぁーまたかぁー、またかぁー。
イヤだなー、キモいなー、メンドくさいなー。
(↑稲川淳二風に読んでくれw)

…っていうか怪しい勧誘ってナゼか必ず二人組なんだよね。
なんで二人組なのか教えて欲しいわ。雰囲気もちょっとアレだし、
この手の新興宗教って正直うぜぇッス。帰れ。

20141112_シロ_002

女性A:「すみません、ちょっといいですか?」
SERUNA:「はぁ、何でしょう?」
女性A:「普段生活をしていてうまくいかないなーとか、
    そういうもどかしさを感じた事は無いですか?」
SERUNA:「無いですねぇー (´∀` ) 」
女性B:「ツラいなぁーと思った事は無いですか?」
SERUNA:「無いですねぇー (´∀` )」
女性B:「でも誰も心にひとつくらいはありますよね?」
SERUNA:「無いですねぇー (´∀` )」

猫をモフモフしながら、笑顔で幸せいっぱいの顔をしてみるw
勿論、聞かれた事には即答で。シロさんも撫でられながら目を閉じて
すっかりくつろいだ様子。やわらかい体をびよーんと伸ばしてw

女性A:「幸せについて考えた事は無いですか?」
SERUNA:「今が一番幸せですねー (´∀` )」
女性A:「……………」
SERUNA:「もうね、こうして猫を撫でていて、
     これ以上の幸せってありますか? 無いでしょー」
女性B:「あの、私たちこういうものを配っているんですが…」
    (サッと宗教の冊子を見せてくる)
SERUNA:「要りません (´∀` )」
女性B:「……………」

SERUNA:「猫がいるだけで幸せですからねぇww
     私、そんなに不幸そうに見えます? (´∀` )」
女性A:「で…ですよねぇー、幸せそうですもんねぇ」
女性B:「あはは…幸せそうですもんねぇ」

勧誘員の女性の笑顔が引きつるのを見逃さなかった。

SERUNA:「んで?それ以上なにか?wwww」
女性A:「い、いえ、お邪魔してすみませんでした…」

20141112_シロ_003

付け入る隙を与えず、終始ニッコリ笑顔の私w
くっさい宗教女二人はこれでおとなしく引き下がりました。
シロさんが居たし、ポカポカ陽気だったから機嫌良く対応したけど、
私一人で機嫌が悪かったら絶対に容赦しませんでしたよ。
胡散臭い宗教の勧誘ってキモイし、しつこいからね。
真光とか、創価学会とか、幸福の科学とか、統一とか、etc…
とにかくわけのわからん胡散臭い連中は大っ嫌いです!

ノルマ達成のための押し付け勧誘は楽しいですかー?
人の不幸や弱みにつけこんで、信じる者しか救わない神なら、
そんなモノはこの世に存在しない方がええッスわ。


私が大好きなのは、
遥か昔からいらっしゃる日本の神様だけですよ。



それよりお前ら、ぬこぬこ教の信者になりませんか。
ぬこ様のお腹を心ゆくまでモフモフし放題ですよ。
肉球プニプニしてもええのですよ。猫缶や刺身の貢ぎ物で
ゴロゴロと幹部クラスの対応してくれますよーーッww

゙゙   カカカッ
  ∧∧ ゙ ,,
  (゚д゙('ヽ,,
  cu,u_,,シ


ブログ応援いつもありがとう!
拍手やランキングボタンをポチッと押してもらえたら嬉しい♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
関連記事
テーマ:こんなお話
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
No title
>人の不幸や弱みにつけこんで、信じる者しか救わない神なら、
そんなモノはこの世に存在しない方がええッスわ。

 あはは。神様って獏と一緒なんですかね。勧誘の人々は餌の調達係なのかもしれません。

 私はまったり撃退できるほどの実力がないから、一撃離脱のみ。
 「こんにちは」と言われるのにカウンターで「分かりました。結構です」。
そしたらテキもさる者。「分かりました?」
 で、留め打ち。「顔見て分かりました」。ここで退かなければ聖書のお話をしてあげることになりますが、これまではありません。
 もっとも数か月前は、偶々苛々してて、顔見ると同時に「結構です」と言ってから、いつもやってくる衛生業者の人が仕事でやってきたんだ、と気づきましたけどね。
2015/02/08(Sun) 00:27 | URL  | 三つ太刀 #-[ 編集]
Re: 三ツ太刀さん
おはようございます、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございます♪

>勧誘の人々は餌の調達係なのかもしれません。

これ、面白い考えですね。思わずふふってなりましたww
しかしバクはバクでも、怪しい宗教の神様は悪いバクですね。
世間一般に知られるバクは、悪い夢を食って良い夢を持って
やってくるといわれていますけれども、悪いバクは人間の
夢も希望も全て食って、骨までしゃぶりつくしますからw

それにしても三ツ太刀さんの撃退方法も面白いですね。
退かない信者がいたら、私だったら色々とツッコミ入れて
「この家を相手にしても無駄だからもう来ない」と、
相手に思わせてしまうくらいにヤッツケちゃうかもですw
2015/02/08(Sun) 10:57 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
何かとおもったらまんまSERUNAさんの体験談かい(笑)

対するおいらは昔、モルモン異人ブラザーズを撃退した事あり

相手が聖書出したりやたらと英会話教室とかぬかすから対抗して神話の話したり逆に当時鞄に必ず入れていた記紀と古語拾遺を差し出し

「これ全部読んで暗唱したらおまえらの教会行ったる」

とかれこれ1時間講義してやったら逃げやがった(笑)
2017/02/20(Mon) 14:03 | URL  | 猫柳 #-[ 編集]
Re: 猫柳さん
いらっしゃいませー♪
今日は沢山の記事にコメントありがとう♪

そそ、猫と一緒にまったり撃退。本当にあった私の体験談です。
「不幸探し」をするエホバの女に幸せオーラブチ撒いてやったw

>モルモン異人ブラザーズを撃退した事あり

…モルモン教!これまたレアな。確か昔、芸能人(女優だっけ?
アイドルだっけ?)で誰だかが信者とかで大騒ぎになってたアレか。
猫柳さんの撃退法を読んで笑ったww グッジョブ!www
私も淡々と日本神話語って対抗してみたいw
2017/02/20(Mon) 15:33 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック