FC2ブログ
定食屋さんに訪れるような感覚で見てもらえたら嬉しいです。中身は趣味のネタ色々。ヲタクなネタから神社めぐりまでw
| Login |
2014年03月18日 (火) | 編集 |
旅のコースについてはこちらを参考にどうぞ。
二泊三日の島根旅

昔なつかし昭和の香りが漂う『オートレストラン』
(※オートスナックとも言われています)をご存知でしょうか。
蕎麦やうどんの販売機、カレーの販売機、カップ麺の販売機、
ハンバーガーやトーストの販売機、手作り弁当の販売機…
これらを置いているお店でございます。

イメージとして強いのが、
お腹を空かせたトラックの運ちゃんが深夜に立ち寄るお店。
販売機の他にはお店の一角にちょっと古めのSTGゲームの筐体や、
明らかに古く随分昔に見たような脱衣麻雀ゲームが置いてあったり、
スロットが置いてあったり、「一体誰が欲しがるんだよ」という
景品が満載な型落ちのUFOキャッチャーが置いてあったり。
便利なコンビニがあちこちにある今はもう、その数を減らして
絶滅状態ですが、とにかくこういったお店が昭和の時代には沢山
存在していたのです。

…で!そんなオートレストランが島根にあるという事で、
ちょっと立ち寄ってみようと『コインレストラン こうらん』
というお店へ。ここに来るまで何も食べてなかったしね。
今考えると、現存するカレーの販売機が唯一この店だけらしく、
珍しい物だとか何とか。別のものを食べてしまって少し後悔。

コインレストラン こうらん_20140314_01

コインレストラン こうらん
http://www.kouran.jp/coinrestaurant.html
住所:島根県出雲市斐川町上直江1306

こうらんのページに住所が書いていないから迷ったよ!
地図を見たら大雑把すぎてわからないよ!本社に電話して場所を
聞いてみたら、確かにこの会社が経営しているお店だというのに、
「住所は出雲市斐川町…という事までしかわからないです」
って、ふやーっとした返事でもう色々とツッコミ入れたかった。

自社経営の店の住所がわからないとか、どうなってんのよ…
「コインレストランに関する問い合わせはこうらん事務所まで
お願いいたします」って書いてあるから問い合わせたのに、
住所がわかりませんって一体…orz

それは置いといて。
どうしようもないからiPadの地図アプリで検索してみたら、
あっけなく出てきましたww(最初からやってみるべきだったよ)

コインレストラン こうらん_20140314_02

さて到着しました『コインレストラン こうらん』!

「TV、ネット、YOUTUBEで話題になった
     レトロな食販機があるドライブイン!!」


…と、看板にはこう書いてありましたが、一部マニア以外から
してみたらそんなに有名というわけではないよねwww

写真向かってオレンジの車より、食事ができるコーナーが左側、
ゲームコーナーが右側に分かれていて、店内に入ると懐かしい
感じのする雰囲気が。

コインレストラン こうらん_20140314_03

入店して目の前にあるのがコイツ。
カレーの販売機と、蕎麦やうどんの販売機。
写っていないけれど両替機と、ジュースの販売機もある。

コインレストラン こうらん_20140314_04

左側に惣菜などの販売機。この販売機の横側は従業員用の扉。

とりあえずお腹が空いたので、天ぷらうどん(250円)と、
ばくだんむすび(100円)を購入。お米は、島根産コシヒカリ!
「扉が開いてから8秒以内に取り出してください」
というシステムの販売機なので即座に取り出さないといけないw
販売機から出すと、ご飯がちょっと硬くなってしまっている事
に気付く。おむすびの握られ加減も強いような気がする。

レンジでの温め時間が2分になっていたけれど、大丈夫か?
と思い不安になって途中で止めてみたらやっぱり熱すぎた。
が、その温めでご飯が柔らかくなって結果オーライww
※注意:温めはパックから出してチンしましょう。

味付け昆布が混ぜ込みになっていて、それなりに美味しかった。
『そこいらのおかんが握ってくれたおむすび』
…と言うべきか、そんな感じと思っていただければ。

うどんはというとこれも本当に安い味。例えるならスーパーで
よく売られているアルミ容器のアレと同じ味。懐かしい雰囲気を
味わう店という事で、味はまぁ置いておくとしようw

コインレストラン こうらん_20140314_05

…ごめん。乗ってた蒲鉾を先に食べてしまったww

販売機の横の扉が全開になっていて気づいたのだけど、
お弁当は奥の方で従業員の人が作っているっぽい。
(作ったものを販売機に入れるというシステムだと思う)
品切れが多かったので、商品の準備をしていたのかも知れない。

コインレストラン こうらん_20140314_06

ゲームコーナーはやっぱりスロットの他、懐かしの脱衣麻雀や
上海などのゲームが大半。シューティングゲームは『雷電2』
が置いてあったのが妙に印象に残ってしまった。

コインレストラン こうらん_20140314_07

昭和は遠くになりにけり。
あの頃の懐かしい雰囲気が味わえて楽しかったです。
自販機ひとつにしても、国内で作られた機械がここまで長持ち
しているのは純粋に凄いと思います。
(記事:SERUNA)


おまけ
オートレストランについてはこのサイトが情報量ハンパねぇ
のでココで紹介。資料的なアレとか結構貴重。

↓あなたの住む地域にはあるかな?--------------
グーテンバーガー
~味わいの自販機コーナー~ 懐かし自販機

http://jihanki.michikusa.jp
------------------------------
関連記事
テーマ:みんなに紹介したいこと
ジャンル:ブログ
コメント
この記事へのコメント
No title
いきなりなんというマニアックで私好みのネタをw うどんとおにぎりの率直で詳細な味レポートってあまり読んだ記憶がないので参考になります! なんでも異常なほどおいしい日本でも、自販機系はいつになってもチープなままなのがおもしろいです。

古いゲーム筐体って、懐かしい気分にはなるけど、なぜかプレイする気が起きないんですよねえ。
2014/03/18(Tue) 12:20 | URL  | 紅茶 #WGv/JGO2[ 編集]
Re: 紅茶さん
こんにちは、いらっしゃいませ。
いつもコメントありがとうございますー♪

オートレストランはこのB級臭さがたまらなくいいのですw

「安い味」をわかりやすく表現するのって難しいんですよね。
「旨くもなく不味くもなく」「可もなく不可もなく」じゃつまらないし、
それでは作った人にも失礼だし、「家庭の味」というのも何か違うし。
おむすびの味もウチの母が握ったものと比べても全然違うんですよね。
「他所んちのお母さんが作った味」なのですw

>なぜかプレイする気が起きないんですよねえ。

家庭用に移植されたものがあると、
「ウチにあるからいいや」になっちゃったりしますよね。
あ、でも自分は思い入れがあればプレイしちゃうかも♪ ( ´ ∀ ` )
2014/03/18(Tue) 16:38 | URL  | SERUNA★静岡 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック